最新情報

株の投資で大成功 友達に借りたお金が何倍も増えました

僕は大学生時代、株を始めようと思って信頼できる友達にお金を借りました。 もし、うまくいったら利息をつけるという条件でお金を貸してくれた友人は10人ほどいました。僕が投資しようとしていた企業はこれから成長すると株価のグラフやチャートから判断できました。なので、今の自分の少ない資金で投資するよりも友達...

金杯がなくなっている、現金になっていた

子供達が大学生になって、仕送りに大変だった時期と主人の単身赴任の生活も有り、なんと三箇所で家族がバラバラに暮らしていた事があります。 主人も大変だったと思うし、子供も少ない仕送りで何とかやりくりしなければならず、また、自分も働きにでて少しでも家計のためにと必死でした。 そんな金銭的に苦労した時期...

お金がないから、無賃乗車?呆れたクラスメイトの話

欧州に留学していた時の経験です。同じクラスにモデルのようなロシア女性がおり、特に親しかったわけではありませんが、ある日たまたま帰り道の路面電車駅で一緒になりました。 「あ、小銭ないわ。ねえ、貸してくれる?」そう軽く言われた時にはびっくり。私だったらこんな風にお金の貸し借りを頼むなんてできません。...

1万円を貸してくれた部下思いの上司

 会社の上司というと、仕事のことなら相談に乗ってくれますがプライベートのことは基本的に関わらない、というスタンスが普通です。そこは一線を引かれていて当たり前ですし、それに対して何か疑問を持つということはありません。  しかし、過去にそんな概念を覆した部下思いの上司がいました。その上司は、私のため...

子供のためにお金をかけると良い結果が出る

母の知り合いの話ですが、その人には子供が4人いたそうです。 全員、男の子なので、将来大黒柱になるのですから当然、良い教育を受けさせなければ、という気持ちがあったそうです。そして、可能な限り私立へ通わせて、家計は相当苦しかったそうです。 何でも、家電が買えないとか。古くてボロボロの炊飯器で当時はご飯...

本を出してお金を稼ぎたいと言う夢があった

ベストセラー作家の方というのは印税はどれくらい貰っているのでしょうね。 さっき妹がベストセラー作家さんのことを「印税いっぱい貰ってるんだろうね」なんてことを言っていたので気になってしまいました。 ベストセラー作家までになりたいとは思いませんが、私も本を出してお金を稼ぐことが出来たらどんなにいいこ...


サブコンテンツ

このページの先頭へ